”欅坂46初の卒業”今泉佑唯、ついていけない新規ファンに向けてのまとめ

f:id:selfinovation:20180811170825j:plain

欅坂46今泉佑唯がグループから卒業することを

8月7日、公式ブログで発表した。

 

 

今泉、欅坂46を卒業します。

f:id:selfinovation:20180812014216j:plain

 

アンビバレント(DVD付き)(TYPE-A)

https://amzn.to/2B0Si4j

f:id:selfinovation:20180811171300j:plain

 

 ブログには、

 

この度、私なりに悩んだのですが、とても心苦しい決断を

せざるを得なくなってしまいました。私は欅坂46を卒業します。

 

 

 

 

と述べた。

 

 

新曲のアンビバレントには参加せず、全国ツアーにも

不参加を決めている。今後は個人でのタレント活動を

始めるという。

 

 

 体調不良を理由に、何度か活動を休止していたため

ファンからは不安の声が上がっていた。

 

www.asagei.com

 

欅坂46がデビューして3年になるが、卒業を決めたメンバーは

初めてとなる。

 

今泉はファン対応がよく、アイドルとしても能力の高いメンバー

であったため、今後の漢字欅の活動が危ぶまれている。

 

realsound.jp

 

 こちらの記事にも書かれているが、

 

・欅坂は卒業制度がなくて、解散でおわるんじゃないか説

 

 がありました。

 

3年間、メンバーの変動がないグループって珍しいですし。

 

あの乃木坂でも3年立つ頃には何人か知らない間に

抜けていましたね。

 

 色んな葛藤があっても、21人でまたパフォーマンス

を続けていくんだ。

 

という気持ちはメンバー全員が持っていたのでしょう。

 

急な卒業で、整理のつかないメンバーも多いとか。

 

センター願望と、絶対的なセンター

f:id:selfinovation:20180812014533j:plain

 

 

 

彼女はセンター願望が強かったようで、何度も

「センターになりたい。でも、私がセンターになっても

 誰も喜ばないと思います」

と語っている。

 

漢字欅は、どこかで方向性を変えて平手を絶対的な

エースに決めてしまったように見える。

 

平手がいなきゃ成り立たないと言われることが悔しいが、

やりたいようにはできないもどかしさもあった。

 

 

個人的には、そういう背景を踏まえてライブ映像や

楽曲のパフォーマンスを見ると趣深いことになる。

 

だから、葛藤も世界観を深化させるには

必要だったと思う。

 

 

彼女の選択は賛否を呼んでいるが、僕は

今後のソロ活動も楽しみにしている。

 

 

彼女の卒業を待たずして、漢字欅2期生も入ってくる。

 

 

絆が強い漢字欅に新しい風をふかせるような存在が、 

入ってきて違う顔を見せて欲しいなと思う次第です。

 

 

アンビバレント(DVD付き)(TYPE-A)

https://amzn.to/2B0Si4j

 

 f:id:selfinovation:20180811171300j:plain